日記

ゆるキャン△梨っ子町めぐりの旅2020 ~身延・甲斐常葉・旧下部中に巡礼~

2021.02.18 03:10

おはようございます。
\にゃんぱすー/で全ての魂を浄化されているXIAORINGです。
嗚呼…あの終わらない夏よ、永遠に――

さて、今期2021年冬クールはやっぱりなんといっても、ゆるキャン△の2期があまりに良さみが尊すぎて感謝してもしきれないくらい日々です。

アニメ『ゆるキャン△』ポータルサイト

2期1話から早速もう志摩家この上なく尊すぎだし、2期4話の最後のなでしこちゃんとか何なのあれ…こんなの反則でしょ……って感じだし、直近の2期6話も、なんだかんだで、リンちゃん…なんていい子なの……って感じだし、それぞれの人の良さはもはや言うまでもなく、また行く先行く先でのあの雰囲気というか空気感がもう素晴らしすぎて、各地へ旅することの魅力がもうあまりにも溢れすぎてるんですよね。
かといえばキャンプ回だけをやっているわけでもなく、後の回であのときのキャンプああだったね~って振り返ってる描写があって、それが現実で旅行に行って、帰ってきたあとでもあのときよかったな~って振り返る良さとか楽しさがまさに表現されていて、それがまた素晴らしく良くて旅好きには刺さります。
もはや毎週毎週全てが良い…!!

TVアニメ1期放送中の2018年は3回も巡礼に行っていましたが、それから2年が経ったちょうど1年前の2020年2月2日に、山梨県峡南地域のコラボイベント「ゆるキャン△ 梨っ子町めぐり」で身延や甲斐常葉に巡礼に行ってきましたので、今回はそのゆるキャン△巡礼旅レポートをお送りします!

記事の趣旨上、登場シーンの説明に物語の内容が含まれる部分がありますのでご注意ください!

TVアニメ1期O.A.時に巡礼に行ってきたときの記事はこちら

ゆるキャン△の舞台・本栖湖 内船 身延 山梨市 朝霧高原に巡礼鉄道旅

TVドラマ版「ゆるキャン△」やTVアニメ・ショートストーリーの「へやキャン△」のO.A.に合わせて、登場人物の暮らしている山梨県峡南地域の自治体とコラボしたご当地イベントとして、ゆるキャン△ 梨っ子町めぐり」が開催されました。

アニメ「ゆるキャン△」コラボイベント 「ゆるキャン△ 梨っ子 町めぐり」について/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報

作中の本栖高校のモデルとなった旧下部中学校が一般公開されたり、身延線でもイベント列車が走ったりといった催し物があり、このイベントにホイホイ釣られて、期間中の2020年2月2日に舞台になった身延や甲斐常葉に巡礼旅に行ってきました!

今回の旅の行程はこちらです。

  • 7:00新宿 → 中央本線 特急「あずさ1号」8:27甲府
  • 8:45甲府 → 身延線 特急「ふじかわ4号」9:26下部温泉
    • 臨時急行「ゆるキャン△ 梨っ子号」撮影
  • 10:42波高島 →身延線10:52身延
    • 身延駅前に巡礼
    • 栄昇堂に巡礼
  • 11:50身延 →身延線11:53塩之沢
    • 臨時急行「ゆるキャン△ 梨っ子号」撮影
  • 13:47身延 →身延線14:03甲斐常葉
    • 甲斐常葉駅周辺に巡礼
    • 常幸院へ
    • 旧下部中に巡礼「本栖高校自由参観日」
  • 16:06甲斐常葉 →身延線16:26鰍沢口
    • 道の駅富士川
  • 17:49市川大門 →身延線18:27甲府
  • 18:35甲府 →中央本線 特急「あずさ30号」19:36八王子

それでは今回の旅、スタートです!

特急あずさ&ふじかわで身延線へ

京王線新宿まで出て、新宿の特急ホームから今回の旅がスタート!

7時03分の かいじじゃなくて

あ ず さ で い き ま す

中央本線の特急の始発、7:00新宿発の特急「あずさ」1号に乗って、山梨の県庁所在地・甲府へ!

2018年の巡礼のとき新型車両E353系がデビューしたばかりで、E353系使用のあずさは「スーパーあずさ」、E257系は「あずさ」と2種類ありましたが、2020年現在は全ての定期列車がE353系に統一されて、列車名も「あずさ」のみになりました。(甲府止まり・竜王止まり「かいじ」は変わらず健在です。)

今回向かう身延山梨県の左下 (南西) の突き出てる部分、峡南地域にあります。
このエリアを走る路線は、甲府から南へ走って東海道線富士まで峡中峡南を南北に貫く、身延線!

甲府から身延線の特急「ふじかわ」に乗り換えました!
甲府を境界に身延線JR東海の区間ということで、ふじかわの車両はワイドビュー車両の373系!

新宿から約2時間半、身延町の下部温泉に到着!

下部温泉駅は1面2線の待避可能駅、特急停車駅ですが無人駅です。

そして下部温泉を含むこの3駅は、連続する駅名が5・7・5になっているという、いわゆる鉄道川柳になっている駅です!

波高島

下部温泉

甲斐常葉

イベント列車の臨時急行「ゆるキャン△梨っ子号」1本目を撮影

下部温泉で下車して、そこから常盤川に沿って波高島方面に歩きます。

2018年の巡礼のとき本栖湖富士山が見えるロケ地まで行くのに、ここから1日1本しかないバス路線に乗ったのが、この下部温泉駅前です。

さっそく今回の旅で1発目のお目当てを回収!

今回の山梨峡南地域イベント「ゆるキャン△ 梨っ子町めぐり」に伴って、なんとJR東海とのコラボにより臨時列車・急行「ゆるキャン△ 梨っ子号」が運行されました!

これはもう撮り鉄しなきゃ…ということで、臨時急行「ゆるキャン△ 梨っ子号」を撮影しました!
1本目の静岡発・甲府行きは下部温泉波高島青空の下で山々と常磐川が流れるのどかな風景の中で撮影!
この場所は2018年の巡礼のときに、あーこの景色の中を列車が走ってきたらいいかんじだろうな~と思っていた場所で、ここでついに撮る機会が訪れました。

臨時急行ゆるキャン△ 梨っ子号」は、作中に登場する身延線の区間を含む静岡甲府を、2020年2月1日・2日・8日・9日の4日間、各日1往復運行されました。
車両は身延線特急ふじかわ」 で使用されている373系が充当されました。

「ゆるキャン△ 梨っ子号」が常盤川を渡るところも!

今回の旅は、この列車のダイヤに合わせてスケジュールを組んだので、1本目を撮れる時間にここに着けるようにするためには、あずさの始発に乗らないと間に合わなくて、それでこのスケジュールになりました。

身延線・波高島駅に巡礼

ゆるキャン△ 梨っ子号」を撮った撮影地からは波高島駅まで近かったので、次の波高島まで歩いて、波高島から普通列車で身延へ向かいました。

波高島は島式1面2線と側線がありますが、特急は通過です。
後ろには中部横断道の高架橋が見えます。

波高島あきちゃんあおいちゃんのバイト先の最寄り駅。
今回行っていませんが、駅から約3km、富士川早川を渡った先に、2人バイト先のフレスポみのぶがあります。

波高島駅は、8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」で野クルメンバーが放課後に電車でカリブーへ向かうときに駅名標が映りました!


1期8話・14分39秒あたり、Bパート前半、野クルメンバーが電車に乗ってカリブーに向かうときに映った駅名標 「あれ、2人とも降りなくていいの?駅過ぎちゃったよ」 (波高島駅)

そしてこのとき、せっかく来たのでと何気なく駅舎も撮ってたんですが、そしたら…

その後2021年1月から放送中の2期「ゆるキャン△ SEASON2」の4話「バイトのお金で何を買う? 」で、野クルメンバーが部室から帰るシーンで、あきちゃんとあおいちゃんが電車を降りるときに波高島の駅舎が登場しました!
さらに2期のエンディングでも、Aメロ終わりで波高島の駅舎が一瞬映っていました!


2期4話・19分10秒あたり、Bパート中盤、部室シーンの後、野クルメンバーの学校からの帰り道で映った駅舎「じゃあなー、なでしこー」「また明日なー」「うん、またー」/2期ED・Aメロ終わり (波高島駅)

1期のときにも、放送期間の途中で巡礼に行って、ついでにいろいろ撮ってた場所が後の話数で登場したりとかありましたが、やっぱり巡礼行ったときはいろいろ撮っておくと、こういうことがありますね…

身延線・身延駅に巡礼

波高島から作中でもメンバーが乗ってた身延線普通列車に乗って、続いては身延に到着!
身延には日蓮宗総本山である身延山久遠寺があり、特急も停まってこのエリアでは大きな駅です。

この身延駅は、8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」野クルメンバーがカリブーに行ったりみのぶまんじゅうを食べたりした場所ということで、その8話に出てきた身延駅前の場所に巡礼しました!


1期8話・14分57秒あたり、Bパート前半、電車内で「今からカリブー行くで」「カリブー?」の次のカット、身延駅の駅舎のカット なでしこちゃん「へぇ~、身延駅ってこんなところだったんだねえ~」 (身延駅)

1期8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」で野クルメンバーが身延駅に着いてから歩いていた、身延駅前の「しょうにん通り商店街」に巡礼!
なでしこちゃんも「レトロな街だ~」と言っていましたが、区画整理事業・商店街の近代化事業によって、駅前の通りに景観の統一された和風の商店が立ち並ぶ商店街になっていました。


1期8話・15分00秒あたり、Bパート前半、身延駅駅舎の次のカット、メンバーが身延に降り立ったときの街の風景 (身延駅前)


1期8話・15分02秒あたり、Bパート前半、同シーン同カット、そのまま左にパンしていく背景 (身延駅前)

そして今回のイベントゆるキャン△ 梨っ子町めぐり」のキービジュアルになっている場所も、身延駅前のロータリーでした!
身延駅に着いた5人がまさに駅を出て目の前の横断歩道を歩いているところです。


「ゆるキャン△ 梨っ子 町めぐり」イベント詳細 - News|アニメ「ゆるキャン△」ポータルサイトより引用

そしてこの身延駅、ちょうど今年2021年1月の2期「ゆるキャン△ SEASON2」でも登場しました!
2期4話「バイトのお金で何を買う?」で、なでしこちゃんがカリブーからの帰り道や桜さんとのご飯に行くときに電車に乗り降りしていたのが、身延駅でした!


2期4話・19分31秒あたり、Bパート中盤、桜さんから連絡が来てなでしこちゃんが身延駅で下車するときに映った駅名標 「身延ー、身延ー」 (身延駅)

前回2018年に巡礼したときに、せっかく来たついでに何気なく駅構内もいろいろ撮影していたら、その2期4話「バイトのお金で何を買う?」でまさにちょうど撮影していた身延駅の改札付近や地下通路が出てきました!


2期4話・12分47秒あたり、Aパート後半、なでしこちゃんがカリブーでランタンを見ていた後、帰りに電車に乗った駅の改札前「ベーコン、レタス、タマネギ、つぶしたゆで卵、トマトとアボカドを挟む!」 (身延駅)


2期4話・12分54秒あたり、Aパート後半、同じシーン、駅構内に入ったなでしこちゃんが走っていた地下通路「味付けは、シーザードレッシング!」/2期4話・19分34秒あたり、Bパート中盤、身延駅で電車を降りたなでしこちゃんが走っていた地下通路 (身延駅)

またしてもこういう「何気なく撮っていたところが後の話数や続編で出てくる」というパターンが出ました。
ほんといろいろ撮っておくのは大事ですね。

みのぶまんじゅうの栄昇堂に巡礼

1期8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」では、野クルメンバーがみのぶまんじゅうを買って食べていました。
そのみのぶまんじゅうを買っていたお店が、身延駅前しょうにん通り商店街の栄昇堂さんでした!


1期8話・15分21秒あたり、Bパート前半、なでしこちゃんがみのぶまんじゅうのお店を見つけたところ「みのぶまんじゅうだって!身延の名物かなー」 (栄昇堂)


1期8話・22分01秒あたり、Bパート後半、みのぶまんじゅうを買ったお店、なでしこちゃん「じゃあ私は…10個ください!」あきちゃん・あおいちゃん「「食うねぇ~」」 (栄昇堂)

作中で3人が食べていたみのぶまんじゅうを、実際に買って食べました!
実物のみのぶまんじゅう、おいしかった!

身延駅前しょうにん通り商店街・富士川沿いのポケットパークに巡礼

1期8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」みのぶまんじゅうを買った野クルメンバー一行。
3人は川沿いのベンチのところでみのぶまんじゅうを食べていました。

なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんの3人がみのぶまんじゅうを食べていたベンチがある、身延駅前しょうにん通り商店街のポケットパークに巡礼しました!
目の前を流れる川は富士川!


1期8話・22分16秒あたり、Bパート後半、なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんがみのぶまんじゅうを食べていたところ「ちょうどできたてってついてるよなー」「ほんのり暖かくてもちもちしておいしいねー」 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)

富士川を目の前に眺められるしょうにん通り商店街のベンチで、3人がみのぶまんじゅうを食べていました!


1期8話・22分35秒あたり、Bパート後半、次のカット、みのぶまんじゅうを食べる3人を前方足元から「みのぶまんじゅうって他の名物に比べたら知名度低いよな、うまいのに」 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)


1期8話・22分45秒あたり、Bパート後半、なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんがベンチに座ってみのぶまんじゅうを食べている後ろ姿「せやなぁ…歌とか作ったら流行るんやない?」「♪みの~ぶ~まんじゅう~」「それは蛍の光だ」 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)

そして食べ終わったなでしこちゃんを筆頭に、結局3人とももう一度お店に走ってしまうところ!

実際に現実の場所も、栄昇堂さんのすぐ隣にポケットパークがあるので、本当にすぐ行ける位置関係です。


1期8話・22分56秒あたり、Bパート後半、みのぶまんじゅうを食べ終わってしまったなでしこちゃんが、再びお店に買いに走るところ「ちょっと買ってくるー!」/2期4話・22分23秒あたり、Bパート後半、カリブーで買い物した後のなでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんが歩いていた道「なでしこちゃん、さっきちらっと見えたんやけど、他にもなんか買うたん?」「それは秘密です」「えー、なんでや~」 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)


1期8話・23分15秒あたり、Bパート後半、次のカット、それを見送るあきちゃん・あおいちゃん「バイト代が胃の中に消えるタイプや」 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)


1期8話・23分27秒あたり、Bパート後半、次のカット、同じくベンチに座るあきちゃん・あおいちゃん「なああき、私も…ちょっと買うてくるわー!」 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)


1期8話・23分44秒あたり、Bパートラストカット、お店に走ったあおいちゃんをあきちゃんも追いかけて、結局全員もう一度買いに行ってしまうところ (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)

最初の2018年1月20日に巡礼したときはまだ1期3話ぐらいの時点だったので、このあたりはついでに適当にいろいろ撮ってたら、後日1期8話でこの場所が出てきたもので、今回2020年のイベントであらためて巡礼し直すことができました。

そしたら今度は2021年1月から放送中の2期「ゆるキャン△ SEASON2」4話「バイトのお金で何を買う?」でも、なでしこちゃんがカリブーからの帰りにまたこの場所を歩いているシーンが登場しました!


2期4話・12分36秒あたり、Aパート後半、カリブーでランタンを見ていたなでしこちゃんが、帰りに走っていた道 (しょうにん通り商店街・ポケットパーク)

イベント列車の臨時急行「ゆるキャン△梨っ子号」2本目を撮影

身延で巡礼したりみのぶまんじゅうを食べたりしたあとは、普通列車で塩之沢へ。

1面1線の棒線駅で駅舎もないローカルな駅ですが、ホームの向かい側にある木は桜の木ですかね…桜の季節にはきっといい景色になるんだろうな…とか考えながら下車しました。

そして次のお目当ては、塩之沢身延の間で臨時急行「ゆるキャン△ 梨っ子号」の折り返し2本目を撮影!

今回のイベント「ゆるキャン△ 梨っ子街めぐり」に伴って運行された臨時列車、急行「ゆるキャン△ 梨っ子号は、まず8:31静岡発甲府まで行ったあと、折り返し12:00甲府発で静岡まで帰ってくるという1往復。
1本目の甲府行きに続いて、2本目の12:00甲府発・静岡行きは塩之沢身延のストレートで撮影して、これで往復両方とも撮れました!

373系の先頭には「ゆるキャン△ 梨っ子号」の列車名が入ったオリジナルのヘッドマーク!

車両と運行区間は定期の特急ふじかわと同じですが、ふじかわとは停車駅が異なり、本栖高校のモデルになった旧下部中学校の最寄り駅・甲斐常葉に停車するなど、今回のイベントのための特別な列車でした。

こちらの時刻で運行されました。

  下り     上り
発駅 静岡   発駅 甲府
着駅 甲府   着駅 静岡
静岡 0831   甲府 1200
富士 0904   市川大門 1237
内船 0953   鰍沢口 1241
身延 1008   甲斐常葉 1256
甲斐常葉 1028   身延 1309
鰍沢口 1041   内船 1325
市川大門 1049   富士 1418
甲府 1129   静岡 1505

(出典: 人気アニメ「ゆるキャン△」連動企画に合わせて特別列車の運転とご旅行に便利なフリーきっぷの発売を行います | JR東海 (※リンク先PDFファイル))

身延線・甲斐常葉駅周辺に巡礼

続いては再び身延線普通列車に乗って、今度は甲斐常葉駅へ!
現在の身延町に合併する前の旧・下部町の役場があった地域です。

この甲斐常葉は、メンバーが通う本栖高校の最寄り駅のモデルとなった駅!

ということで、1期8話でなでしこちゃんが学校帰りに電車を待っていたのが、この甲斐常葉駅でした!


1期8話・7分57秒あたり、Aパート中盤、学校の帰りに駅のホームで電車を待っているなでしこちゃん「あさってからテストかー。そんでテスト終わったら冬休みだー」 (甲斐常葉駅)

駅を出るとすぐに常盤川を渡る橋があります。

同じ1期8話のCパートで、リンちゃんが家でストリートビューを見てたらなでしこちゃんが映り込んでるのを見つけてしまうというシーンがありましたが、その事件現場が甲斐常葉駅前のこの場所でした!


1期8話・26分33秒、Cパート、リンちゃんが学校周辺のストリートビューを見ているところ「この辺も地図の3Dビュー見られるようになってるよ」 (甲斐常葉駅前)


1期8話・26分39秒あたり、Cパート、ストリートビューになでしこちゃんが映り込んでいた場所 (甲斐常葉駅前)

甲斐常葉には、メンバーが通う本栖高校のモデルとされる旧下部中学校があります。
そのため甲斐常葉駅から旧下部中学校までの道が通学路になっていて、登下校する野クルメンバーが歩いていました!
駅から旧下部中まで歩きながら通学路を巡礼しました!

1期最終話で、下校中になでしこちゃんがバイトを決めたとき、なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんが歩いていたのがこの道でした!


1期最終話・19分17秒あたり、Bパート中盤、なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんが学校帰りに歩いていた通学路「2人とも大晦日までバイト?」「かき入れ時やからなー」「こちとら三が日までフル出勤だぜ」 (身延町常盤)


1期最終話・19分45秒あたり、Bパート中盤、同じシーン、なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんが歩いている後ろ姿「リンちゃんだ!」“なでしこ、バイトまだ探してる?” (身延町常盤)


1期最終話・20分09秒あたり、Bパート中盤、次のカット、恵那ちゃんからのメッセージを見てバイトを決めるなでしこちゃん「やるやるやるー!」「いきなりどうした!?」「恵那ちゃんがバイト紹介してくれるって!」 (身延町常盤)

このシーンのラストカット、こういう雰囲気の右カーブでしたが、作中の場所は富里郵便局ではなくてラッキードリンクショップだったので、ここはちょっと違いますね。


1期最終話・20分39秒あたり、Bパート中盤、同シーンラスト、なでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんが帰る通学路「よし、それじゃあみんなで…祝杯だー!」「「おーー!!」」 (身延町常盤)

引き続き旧下部中に向かって歩きます。

旧下部中近くの常幸院へ

甲斐常葉駅から旧下部中に向かう途中で、学校のすぐ手前にあるお寺さん、常幸院さんへ!
曹洞宗のお寺さんで、山号は金龍山です。

今回の巡礼は、「ゆるキャン△ 梨っ子街めぐり」のイベントと臨時列車「ゆるキャン△ 梨っ子号」の運行に合わせてイベント期間限定で販売された特別企画乗車券「ゆるキャン△ 梨っ子1日フリーきっぷ」を使用しました。
身延線全線がフリー区間内だったため、今回のような巡礼にぴったりでした。

このフリーきっぷの記念品として、こちらの常幸院で、メンバーが使っている通学定期券を模したデザインのイベント共通記念カード「ゆるキャン△ 梨っ子通学定期券」(オリジナルカード) をいただきました!
(記念カードはフリーきっぷ利用者に限らず、峡南5町内のいろいろな対象店舗で、それぞれの店舗で定められた条件のご利用をすると引き換えることができました。)

常幸院でお参りしていると…リンちゃんが乗っているビーノの展示が!!

さらにもう1台、こちらの3輪バイクは…「ゆるキャン△ SPECIAL EPISODE サウナとごはんと三輪バイク」でリンちゃんが乗っているトリシティ!

山梨では、いたるところでハッピードリンクショップの自販機が並んでいるところを見かけます。

そんな中、こちらの常幸院では、作中に登場した「ラッキードリンクショップ」を現実で再現したコラボラッピング仕様になっていました!

本栖高校のモデル・旧下部中に巡礼

そしていよいよ本栖高校へ…!
常幸院の前の坂を上ると、本栖高校のモデルになった旧下部中学校にいよいよ到着です。

本栖高校生が通学で歩いている高校前の坂道に巡礼!
作中では1期1話エンディングで、なでしこちゃんや、まだなでしこちゃんと出会う前のあきちゃん・あおいちゃんが、この道を上っていました!


1期1話・24分07秒あたり、エンディング、本栖高校に登校するシーン (旧下部中前)


1期1話・24分21秒あたり、エンディング、なでしこちゃんが本栖高校への坂を走っていたところ (旧下部中前)

そして坂を上ると、本栖高校のモデルとなった旧下部中学校に到着!
野外活動サークルのある、みんなが通っているあの学校!

身延町立下部中学校は、周辺地域の人口減少により町内の中学校の統廃合が行われて、2016年3月に閉校してしまいました。
しかしながら閉校後も解体されずに残されていて、地域住民・卒業生の方々の手によって地域活性化の活動に利用されています。

旧下部中学校の校庭に巡礼!
中学校のとなりには同じく旧下部小学校があって、一体の敷地になっていました。

1期2話「ようこそ野クルへ! 」で、野外活動サークルの部活動であきちゃんあおいちゃんが、入部したなでしこちゃんと一緒に校庭でテントを立てたりしていましたが、旧下部中の校庭から見える山並みには、作品の本栖高校に近い雰囲気を感じました。

旧下部中校内・野クル部室&図書室に巡礼「本栖高校自由参観日」

そしてこの日は、今回のイベント「ゆるキャン△ 梨っ子町めぐり」開催に伴って、「本栖高校自由参観日」と題して旧下部中学校の校内が一般公開されていました!

TVドラマ版では実際に旧下部中学校の図書室と部室でロケが行われたということで、実際にロケに使用された図書室と部室を見学することができました!

通常の巡礼では (けいおん!旧豊郷小虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会東京ビッグサイトのような例を除いて) さすがに登場人物の通っている学校までは巡礼できないのですが、今回はなんとみんなが通っているあの学校にまでも巡礼できるという、またとない貴重な機会でした!

校内に入ると、さっそくゆるキャン△のパネルやビジュアルの展示が!

そして2階に上がって、野外活動サークルの部室に巡礼!
鰻の寝床と称されるだけあって、ご覧の狭さ!

TVドラマ版の撮影にあたってこちらのロケセットが組まれました。


1期1話・26分08秒あたり、Cパート、あきちゃんとあおいちゃんが座っていた野外活動サークルの部室 (旧下部中学校)


1期1話・26分21秒あたり、Cパート、あきちゃんとあおいちゃんが座っていた野外活動サークルの部室 (旧下部中学校)

部室の入口も、実際に作品と同じように一番奥にありました。
作中では廊下の先は行き止まりの壁ですが、実際には非常口になっていました。

実際このスペースなので、入口手前に並んで1人ずつ順番に部室内に入って出るように案内されており、ロケ地を撮影するのにもとても撮りやすい形になっていました。

入口の扉の上には、1期2話「ようこそ野クルへ!」のAパート最初で、なでしこちゃんが初めて野クルの部室に来たときに映ってたように、「野外活動サークル」と書かれた札が取り付けられていました!


1期2話・4分04秒あたり、Aパート最初、なでしこちゃんが野クルの部室前に着いたときに移ったサークル名の札「ここの学校はアウトドア系の部活が2つあって、登山部は体育会系だけどこっちはまったり系って聞いたんだよね~」 (旧下部中学校)

そしてさらに、本栖高校の図書室となった旧下部中学校の図書室にも巡礼!
こちらもTVドラマ版のロケが行われたセットが公開されていました!

TVドラマ版でリンちゃんが座っていた図書室の受付のカウンター!

そして図書室の受付カウンターに置かれていたこれは…

1期6話「お肉と紅葉と謎の湖」でリンちゃんが「買っちった」していた、あのメタル賽銭箱!!


1期6話・2分25秒あたり、アバンタイトル、リンちゃんが買ったコンパクト焚き火グリル

図書室には原作や関連書籍が展示されたコーナーがあったほか、書架にはおそらく元々あった蔵書が残されていました。

一般公開されたのは以上の部室と図書室ですが、他の場所にもパネル展示やキャンプ道具の展示などいろいろ展示されていました。

2018年の放送当時の巡礼では、甲斐常葉には時間の都合で立ち寄っていなかったんですが (本栖湖に抜けるために1日1本しかないバスに乗る必要があったので) 、今回この公開のタイミングでついに巡礼を果たしました。

甲斐常葉駅~本栖高校の案内標識

ここまで通ってきた、甲斐常葉駅から旧下部中学校までの通学路ですが、道に沿ってゆるキャン△コラボの案内標識が出ていました!
作中で登場したあたりの場所に、ちょうどその場所の作中カットと一緒に掲示されていました。

県道419号線沿い。

県道を右折して旧下部中方面に曲がるあたり。

学校の前の道あたり。

鰍沢口駅・道の駅富士川へ

これで今回の巡礼は一通り完了ということで、帰りは同じく身延線甲府方面へ。

帰りは途中の鰍沢口で下車しました。
(鰍沢口は「かじかざわぐち」と読むそうで、最初読み方分からなかった…)

峡南の山間部からちょうど甲府盆地に出た境目ぐらいのところにある鰍沢口
甲府から当駅までの折り返し列車もあって、ここから南側の普通列車は本数が少なくなります。

鰍沢口から富士川沿いの道路を歩いてきて、堤防の高さまで上ってきたたところで、遠くに先ほどの身延線が見えました。
ここでちょうど日没を迎え、沈む夕陽が電車の側面をピンポイントに輝かせていたので、ここで1枚。

日が暮れるとともに、コーポレートカラーに輝く身延線!

しばらく歩くと、ここで富士川を渡る富士川大橋に出ました。

甲府盆地を流れてきた釜無川笛吹川がちょうどこの富士川大橋のところで合流して、ここから下流は富士川になります。
笛吹川1期4話笛吹川フルーツ公園に行ったときに渡った川で、富士川1期8話のみのぶまんじゅうを食べたときの目の前の川ですね。

富士川大橋を渡ったところにある、道の駅富士川に立ち寄ってきました!

身延線・中央本線で帰宅

今度は鰍沢口の隣の市川大門まで歩いて、そこから帰りの身延線に乗りました!
(本当は、事前の下調べでは道の駅富士川から鰍沢口駅までバスがあると思っていたんですが、あると思っていた時間になってもぜんぜんバスが来なくて、結局市川大門駅まで歩きました)

身延線普通列車で使用される313系の車内。

身延線は野クルメンバーが通学で利用している路線で、1期8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」では実際に313系のロングシートに座っているところが出ていました!


1期8話・14分27秒あたり、Bパート最初、学校からカリブーへ向かうなでしこちゃん・あきちゃん・あおいちゃんが乗っていた身延線「テスト終わったー」「あとは休みを待つばかりやー」 (身延線313系車内)

行きと同じく甲府で乗り換え。

甲府からは中央本線の特急あずさで。
八王子まで乗って、これで今回の旅の行程を終えました!

おしまい

そんなかんじで、2020年2月に行ってきたゆるキャン△の巡礼レポートをお送りしました!

最後に、この日行ったところ以外でで、これまで2期に登場した場所で行ったことがある場所がいくつかありましたので、そちらをついでに貼っておきます!

2期で登場した場所・本栖湖

2期1話「旅のおともにカレーめん」の前半は、中学生時代のリンちゃんがお父さんと行った初めてのデイキャンプ。
このときリンちゃんが行ったキャンプ場が、まさに1期1話と最終話ラストカットで行ってた、あのおなじみの本栖湖でした!

1期の中でも大事な大事なこの場所が、リンちゃんにとってこんな思い入れの地だったとは…感慨深いです…


2期1話・5分11秒あたり、Aパート最初のカット、中学生時代のリンちゃんがお父さんと初めてのキャンプに来た本栖湖、最初の管理棟のカット「こんにちは。予約してた志摩です」 (浩庵)


2期1話・5分44秒あたり、Aパート最初、中学生時代のリンちゃんがお父さんと初めてのキャンプに来た本栖湖、キャンプサイトに着いて湖越しに見えた富士山のカット「おおー…」「いいところだね」(本栖湖から見た富士山)

1期O.A.中の2018年1月の巡礼で訪れました。

2期で登場した場所・内船駅

2期2話「大晦日のソロキャンガール」では、リンちゃんが年越しで静岡方面に向かいますが、一方で身延ではなでしこちゃんが郵便局のバイトに励んでいました。
リンちゃんの旅シーンの間に一瞬インサートされた、なでしこちゃんが帰るところのカットで、なでしこちゃんが電車を降りた駅が、1期でも登場した身延線の内船駅でした!

内船なでしこちゃんの自宅の最寄り駅ということで、1期では1話エンディングでなでしこちゃんが登校時に利用しているところが見られました。


2期2話・10分08秒あたり、Aパート中盤、リンちゃんが見付天神に行った後、山梨でのなでしこちゃんのシーンが一瞬インサートされるところ、なでしこちゃんが電車を降りた駅 (内船駅)

こちらも同じく2018年1月の巡礼で訪れました。

2期で登場した場所・浜名湖 弁天島

続いて2期3話「たなぼたキャンプと改めて思ったこと」では、引き続きリンちゃん浜名湖に行きます。
そこでリンちゃんがお正月に鳥居の向こうに沈む夕陽を見た場所が、浜名湖の弁天島でした!
この回は天竜浜名湖鉄道も登場しましたね。あー浜松もまた行きたい…


2期3話・5分50秒あたり、Aパート前半、リンちゃんが元日に浜名湖に来たとき、弁天島の赤鳥居に夕陽が沈むのを見たところ「初日の出見て、日の入り見て、本当にのんびりした元日だったな」 (弁天島)

ここはだいぶ前、2013年7月に浜松に旅行したときに、たまたま弁天島からの赤鳥居の写真を撮っていました。
まさかここで8年前の写真の使いどころが来るとは…

2期で登場した場所・富士山駅

2期5話「カリブーくんと山中湖」では、あきちゃんあおいちゃんえなちゃんの3人で山中湖にキャンプに行きます。
3人が山中湖へ行くために、電車からバスに乗り継いだ駅が、富士急行の富士山駅でした!

その名の通りホームから富士山がよく見える富士山駅は、なんと駅ビルの入口に鳥居があるという特徴的な駅です。


2期5話・3分33秒あたり、Aパート最初、あきちゃん・あおいちゃん・えなちゃんが山中湖に行く途中、富士山駅に着いたときの駅舎「富士山駅、着いたー!」 (富士山駅)

1期O.A.中の2018年3月17日に朝霧高原に行ったときに、行きは山梨側から富士急行とバスで行ったため、同じように電車からバスの乗り継ぎで富士山駅に行っていました。
この時点で原作情報で富士山駅に立ち寄る描写があったので、先を見越してこのカットを撮影しておいたところ、見事同じ場所が登場しました。

2期で登場した場所・南部橋

そしてあとは2期エンディング
先述の波高島駅の他にも、サビの最初でなでしこちゃんが自転車を押して歩いていた橋が、内船の南部橋っぽい感じの橋でした!

内船駅から南部橋を渡った先になでしこちゃんの家があるということで、1期では1話エンディングでなでしこちゃんが自転車で南部橋を渡っていました。


2期エンディング、サビ、なでしこちゃんが自転車を押して歩いている橋 (南部橋)

そんなかんじで今回は以上です!

2018年の1月に内船身延本栖湖へ、2月にフルーツ公園ほったらかし温泉へ、3月に朝霧高原へ行ってきたときのレポートは、こちらのページにありますので、合わせてどうぞ…

TVアニメ1期O.A.時に巡礼に行ってきたときの記事はこちら

ゆるキャン△の舞台・本栖湖 内船 身延 山梨市 朝霧高原に巡礼鉄道旅

ありがとうゆるキャン△…ありがとう……

ではでは。

タグ 旅行 鉄道 (京王以外) アニメ 写真 動画

2021-02-18T03:10:01+09:00 | by XIAORING | このエントリーのURL